『催眠聖女 ローザ・フェアリー』(28)

 セラが目覚めたと聞いて、町長や神父を中心に町の人間達がセラのいる病院に訪れてきた。  町の人間たちはカグラに操られてセラを襲った記憶は無い。 ローザから話を聞いて自分たちが操られてセラを襲ったことを知ったのだった。   「セラ、色々と迷惑をかけてすまなかったね...... まさか操られてセラを襲うなんて、今でも信じられないよ...... 町の住民を代表して謝罪しにきたよ...... 本当…

続きを読む