悪女たちの催眠術 その(3)

 催眠魔女の虜のファンの皆様、こんにちは!! 作者のクーガです。 最近は小説の投稿が中心ですが、今回は久しぶりに以前ご紹介した『悪女たちの催眠術』の第三弾をご紹介したいと思います!!(拍手)

 以前、タラミス様とゼノビアさんをご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか? 『悪女の催眠術』の素晴らしさを堪能していただけてたら嬉しいですね!! 

 第三弾となります今回、ご紹介いたします『悪女の催眠術』ですが、映画『ガメラ対深海怪獣ジグラ』に登場した女性宇宙人『X1号』をご紹介したいと思います!! ついに紹介する時がきたか......

 この作品は1971年に公開された映画で、ガメラという怪獣が地球を守るために、色々な怪獣と戦うという怪獣バトル映画です。 今回の敵はジグラ星人という自分の星が環境汚染で住めなくなったので、地球にやってきたという何ともはた迷惑で自分勝手な宇宙人です。 

 このジグラ星人はマグニチュード12の地震を世界各地に起こして、地球を壊滅に追い込もうと企むとんでもない輩です!!(怒)ちなみにマグニチュード12の地震が実際に発生すると、地球は真っ二つに割れるそうです。 つまり、アラレちゃんのパンチはマグニチュード12以上という事になりますね(笑)

 ジグラ4.png

 こちらが今回ご紹介の悪女催眠宇宙人『ジグラ星人 X1号』嬢です!! 携帯の機種名みたいな名前だな......

 こちらの『X1号』嬢を演じている女優さんですが『八並 映子』さんという女優さんです。 残念ながらすでに鬼籍に入られていらっしゃるとのことです......(泣)

 切れ長の目がとても印象的で、とても宇宙人役が似合ってらっしゃいますね!! 

ジグラ1.png

 こちらが全身のお姿。 スタイルがとても良いですね!! タラミス様も、ゼノビア様も、今回の『X1号』嬢も、みなさん共通してスタイルがとても良いということです。 やはり悪女はスタイルが良い方が魅力的ですよね!! 悪女だけじゃないけど(笑)

 衣装に関してもレオタード風のデザインはクーガのモロ好みです!! 身体のラインがとても綺麗なので、子供の頃クーガは『X1号』嬢を見ると興奮したものです。 個人的にはもっと薄いタイツみたいなのが良かったけどね(笑)

ジグラ5.png

 そして宇宙船から地球に降り立った『X1号』嬢は、誘拐した子供達が宇宙船から逃げ出したのを追跡する為、まず近くの海岸に海水浴をしていた三人の女性達に催眠術をかけて水着を強奪して宇宙服から水着へメイクアップします!!

 ジグラ6.png

 水着姿になった『X1号』嬢ですが、とても宇宙人とは思えないほど見事な水着姿を披露してくれます!!

 しかしさすがに水着姿で研究所に入ると怪しまれてしまうので、今度は研究所近くを通りかかった女性に催眠術をかけます。 

ジグラ8.png

 催眠術をかけられた女性の目がとても良いですね!! これは女優さんのグッジョブです!! ちなみに催眠をかける方法ですが、『X1号』嬢の瞳がキラリと輝き、あとは指パッチンでカックンパターンです。 暗示のシーンなどは無く、超能力のような催眠術ですね。

ジグラ9.png

 今度はミニスカ姿にチェンジした『X1号』嬢は研究所に潜入。 目的は対策本部の諜報活動です。 しかしミニスカ生足でウロウロしていたので、不審に感じた自衛官に見つかり声をかけられてしまいます。

 ジグラ10.png

 そして必殺の瞳キラーんが炸裂!! 自衛官はあっさり催眠術にかかり、指パッチンカックーンです(笑) ちなみに目のアップは素晴らしいと思います。 『X1号』嬢の瞳はとてもヒプノティックな感じがありますので、監督もその辺りはわかっていますね。 絶対に女性催眠術師フェチだと思う!!

 ジグラ7.png

 『X1号』嬢の催眠ショーは続きます。 大勢集まっていたマスコミ関係者を瞳キラーんの指パッチンカックーンで一網打尽に(笑) もう、その催眠術は止まるところを知りません!!

 実はこの『X1号』嬢ですが、元は人間で月面基地の職員だったのですが、『ジグラ星人』に洗脳され工作員にされてしまったのでした。

 あとクーガはこの『X1号』嬢の催眠シーンをまとめた動画をYouTubeにアップしたので、ぜひご覧ください!!


  


 ちなみに毎度のことですが、音楽はAIで作成した物です。 宇宙人のイメージをAにI学習させて作成しました。

 この『X1号』嬢ですが、クーガが持っている女性が催眠術を使うシーンで一番古い記憶になります。 昔はガメラシリーズは夏休みの時に頻繁にテレビでやっていたので、必ず観ていました。 

 おそらくですが、クーガが女性催眠術師フェチに目覚めるきっかけになった作品ではないかと思います。 すごく印象に残っているんだよなぁ〜〜〜

 そして何と言ってもフェチ心をくすぐるのが、宇宙服、水着、ミニスカと衣装をチェンジしての催眠術ですね!! 一つの映画の中に、衣装を三回もチェンジして催眠術を披露する作品は他には無いと思います!! これは素晴らしいです!! ちなみにクーガは割と宇宙人服が好みです(笑)

 みなさんの好みもぜひ教えてくださいね!!

 この作品は本当に催眠術の描写が満載で、怪獣映画では無く催眠術映画なのではないかと感じるほど盛り沢山でしたね!! 映画の内容自体はイマイチ感が否めませんが、個人的な評価はGOODです!!

 クーガのもっとも古い記憶の女性催眠術師で、催眠術フェチに目覚めたきっかけを作ってくれた『X1号』の催眠術シーン...... やはり悪女が催眠術を使うというのは、多くの人にとって魅力的で魅惑的に感じ、魅了してしまう力があるのではないでしょうか?

 クーガと同じように、この作品に影響されて”女性催眠術師の魅力の虜”になった人は、他にもいるのでしょうか? そう言った意味でも、この作品は色々と興味深い作品です!!

 今回の『悪女たちの催眠術』はいかがだったでしょうか? 

 次回はもしかしたら、あの悪女の催眠術を紹介するかもしれません!! ヒントは悪女です(笑)

 不定期の投稿になるこのシリーズですが、皆様楽しみに待っていてくださいね!! それではまた!!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント